弁護士 仲野 千恵子

(なかの ちえこ) 第二東京弁護士会所属
<学歴>
平成16年3月 慶應義塾大学文学部卒
平成17年4月 名古屋大学大学院法学研究科(法科大学院)
平成19年3月 同大学院卒
<職歴>
平成16年~平成17年 明治安田生命保険相互会社勤務
平成21年12月~平成28年11月 千葉県弁護士会所
属船橋本町法律事務所にて勤務
平成28年12月より赤尾法律事務所にて勤務
<著書>
慰謝料算定の実務 第二版(共著:千葉県弁護士会編)

【メッセージ】
依頼者の方のお気持ちに寄り添って業務を行うよう心がけております。
弁護士は、つい、事件が法律や判例に照らしてどのような結果になる
か、ということだけに注目しがちです。
しかし、相続や離婚、交通事故、借金問題など、どれもその方自身に
とっては、一生のうちに何度も巻き込まれることはないであろう、大
変なトラブルです。単に「それは、法律ではこうなります」とだけ言
われても、納得がいかない気持ちになるのは当然です。
まずはお話を傾聴し、どのような困りごとを抱えているのか、そして
どういった解決がその方にとって一番よいのかを、共に考えていきた
いと思っています。